Full Going!-diary
プチお花見。2002/03/30(土)晴れ
今日は、すごーくよく晴れたので、種まき(バジルと三つ葉とはつか大根とかすみ草)
をした後、マックでお昼を買って、近くの薬師池公園に行きました。
薬師池公園の桜もまさに満開で、春を感じながらコーラをチューチュー、ズズズ。
枯れ木立ちも、新緑の季節に備えてだんだんと緑色になってきてました。
春っていいですね。
今日の4コマ。
duck1 グェ、グェ。
duck3 なによ。フンっ。
duck4 ペタペタ。
duck5 モソモソ。
duck6 カモーん。
duck8 なによぉ。
おちなし。しかも6コマ。
sakura niwatori
これはきっと、八重桜。 テッテケ。テッテケ。

日暮里。2002/03/25(月)晴れ
ミシンを新しくしたこともあって、今日は、日暮里に布を買いに行きました。
家にも、布はたくさんあるのですが・・・・・・。
早速、「トマト」に行き、100円/Mの売り場でいい布はないかと探しまくる。
詳しい紹介は下の写真で。
他の売り場を見渡していたら、なんとも言えない布が置いてありました。
ガーゼのふんわりした素朴なところがなんとも言えないのです。
何種類かあって、値段も普通に高かったのですが、この気持ちよさには
かないません。悩みに悩んで、1メートルだけ買いました。
そしたら、フリペみたいなものをつけてくれました。
それを読むだけで幸せになるようなほんわか感。
ホームページもあります。気になる人はチェックしてみて。→ naniIRO
nuno01 nuno02
ベージュのトレーナーみたいな布。W巾1.5Mで600円。
 
nuno03 nuno04
これがなんとも言えないガーゼ。模様も手書きっぽくてでカワイイ!!!
ナチュラルファブリックにしたいです。フリペ付き。1Mで980円。
 
nuno05 nuno06
インド綿っぽい薄い生地です。かなりお気に入り。これが100円/Mだなんて!
2メートル買いました。1反1000円でも売ってた。
 
nuno07 nuno08
ゴルフのコースの柄。なぜゴルフかは聞かないで。100円/M。
1メートル買いました。
 
nuno09 nuno10
厚手のしっかりした布。今日はこれを買いに来ました。100円/M。
5メートル買いました。洋裁教室で使うのだ。
 

多分、最後の鍋。2002/03/24(日)晴れ
今日は、夕方からダンナのおかあさまとおにいさまが来ることになっていたので、
朝から、お掃除。のつもりが、なぜかホームセンターへ。
でも、お目当てのものが見つからず、ティッシュペーパーだけ買って帰ってきました。
そして、お掃除が終わった頃、ダンナがMacの雑誌のCD−ROMのインストールを
始めたが、OSが古いせいか、うまく入らない。
そして、最新のMacOSXを買いに、鶴川近辺の電気屋を探し回る。
でも、なかなか見つかりません。あきらめました。
結局、私達よりも先に、おかあさまとおにいさまが家に到着してしまい、
急いで、御飯の買い物をして、帰宅。
昨日、今日と寒い日が続いたので、今日は鍋。
これがこの冬最後の鍋となることでしょう。
最後の鍋もおいしかったです☆

買い物とライブ。2002/03/23(土)雨のちくもり
今日も、筋肉痛はとれないまま、さらにマーシャルビート。
ウウウッ、つらい。
今日は前の会社のかづをとお友達のライブ&お買い物。
まず、私もかづをもこの寒い中、短い靴下を履いてきてしまったので
ミロードの靴下やで靴下を買う。
今年はフリルよねとかいいながら、結局いつもと同じような靴下を買ってしまった。
フリルは私にはちとラブリー過ぎか。
そのあと、ミロード内の服や雑貨をかづをと見てまわり、雑貨を購入。
ルミネの地下のサンデーブランチでお茶をする。
ハルボンはバナナキャラメルタルト、かづをは季節のタルトをオーダー。
そして、飲み物はストロベリーティー。
タルトは生クリームたっぷりでむむむ、んまーい!!!
お菓子職人が友達にいたらなぁと思いました。
そのあと、ハンズでマフィンカップを買い、ライブハウスへ。
前の会社のお友達のライブは、かれこれ5〜6回は見てるかな。
毎回、やる曲があるので、さすがに覚えてきました。
ライブに行くたびに、うちのあるギターを引っ張り出して弾きたくなります。
あ、でも弾けないんです。ギター。ええ。

マーシャルビートとミシン。2002/03/22(金)雨
朝、いつものようにダンナを送り出す。
朝御飯の片づけをして、よーし、今日はやるぞー。
プレ2をセットする。
マーシャルビートの画面が表示された。
ひたすら、EASYモードで何回やったかなぁ。
10回はやったかな。かなり、はぁはぁ。
途中で、アクエリアスを飲みながら、消費カロリーを確認。
すっごいがんばってたのに、あんまり消費カロリーが増えない。
でも、でも、すごい。2時間ぐらいで、既に全身筋肉痛。
もう、何をするにも腕が痛い。背中が痛い。
よっぽど、筋肉使ってないんだろうなぁ。
そのあと、ワクワクしながら、ミシンを箱から出す。
机の上に置いてみると、ガーン。お店で見たのと違うミシン!!!
でも、見た目はこれまたヌーベル400と一緒。ファミールプロって
かいてあるはずのところに「Kimie Sato」と書いてある。
同じ仕様ならこのまま使ってもいっかと思ったけど、このミシンを使うたびに
佐藤喜美枝さんのことを思い出しながら使うはめになるので、
一応、ユザワヤに電話をしてみた。そしたらブラザーの手違いとのこと。
翌日、もう一台ミシンを送るので、そのまま間違いミシンを送り返して欲しいとのこと。
「ブラザーの方も申しわけありませんと言ってました」ってユザワヤの方が
言ってたけど、だったら、なんかくれよってちょっと思いました。

ユザワヤ。2002/03/21(木)晴れ
今日は、大和のユザワヤに行きました。
今まで吉祥寺のユザワヤ派だったのに町田に越してきてから、
大和のユザワヤに行くことが多くなりました。
車で気軽に行けるし。(吉祥寺は車停めるところが少ないので。)
お目当ては、職業用ミシンとマーシャルビート。
いつぞやの日記にも書きましたが、最近、運動不足が気になるハルボンの
ダイエットアイテムとして、マーシャルビートがずっと欲しかったのです。
何かあるごとに、ダンナの耳元でマーシャルビートの言葉を呪文のように
ささやいていたら、あきれてダンナがOKしてくれました。
そして、職業用ミシン。これは、お値段がはるけど、一生モノだと
思って買いました。最初、ブラザーのヌーベル400を買おうと思って
ミシン売り場に行ってみたら、まったく同じ仕様のファミールプロという
ミシンがあって、こっちの方が断然安い。
あまりにも安すぎて、不安になるほど。店員さんによると、ファミールプロは
ブラザーとユザワヤが提携して作ったものらしい。だから安いんだって。
同じ作りなら安い方がいいってことで、ファミールプロをお買い上げ。
ムダ使いにならないようにマーシャルビートもミシンも使っていきたいです。

お菓子。2002/03/17(月)晴れ
外国のお菓子のパッケージって、センスがいいものが多いですよね。
可愛いものもあるし、スタイリッシュでかっこいいモノもある。
アルファベットは日本人の永遠のあこがれみたいなものがあると思います。
今日は、昨日グランベリーモール内のコーヒーファームで買った
安売りクッキーを食してみる。
アーモンド味って書いてあるのに、シナモンの味だった。
でも、癖になりそうな味で、はまってます。
薄くてサクサクしてて、お茶の時間に持って来いって感じです。
このパッケージもイカシテマス。
annas スウェーデンのお菓子です。おいしいよ。

木。2002/03/17(日)晴れ
ここ何日か、植物について書くことが多いなぁ。
春だなぁ。
我が家のシンボルツリーは、紅葉です。
今は、表札の後ろに何気なく立ってます。
その紅葉に若葉が出てきたのです!
紅葉ってあんまり成長過程をみることがなかったので、
へー、こんなんなんだぁ。とちょっと思ったりして。
あと、エレガンテシマというコニファーにも小さな花のようなものが!
なんだろ?これ。初めて見たぞ。
今日は、初めて南町田にある大型アウトレットショップ(?)
グランベリーモールに行ってきました。
ひゃー、すごいねー。今まで、どうして来なかったんだろうと
ちょっと後悔しました。
すごいお店の数です。ブランドに疎いハルボンでも知ってるような
身近なお店が多かったかな。
めずらしく、服を買いました。
momiji conifer

アンジー。2002/03/16(土)晴れ
「アンジー」とは、我が家の観葉植物のアジアンタムのことです。
我が家では、このアンジーは他のどの植物よりも大切に育てています。
でも、実はこのアンジー、3代目でして、1代目は水のあげ過ぎで
根ぐされしてしまい、2代目は寒さに耐え切れず、ご臨終。
そして、現在のアンジーが3代目と言うわけです。
3代目のアンジーも、冬はチリチリしてもうだめかと思ったのですが、
献身的な介護の結果(大げさ?)なんとか復活しました。
その、献身的な介護が他の草にも及んでしまい、ある日、クローバーが
ニョキッと生えてきました。(ホントにニョキッと生えてきたのよ。
だって、気づいたら10センチぐらいだったもの)
まあ、カワイイからと思って共存させることにしました。
しばらくたってからクローバーを確認したところ、4本になってるっっ!ひぇー!
心なしか、最近アンジーが弱ってきている気がしたので、クローバーさんには
申し訳ないけど、抜くことにしました。
クローバーさん、うらまないでね。
clover だって、アンジーよりオマエの方がでかいんだもん・・・。

竹久夢二。2002/03/15(金)晴れ
今日は、12チャンのテレビを見ていたら、「芸術に恋して」という
番組が放送されていました。
その番組は、バイオリニストの高嶋ちさ子さんが司会で、
毎週、様々な芸術にスポットを当てるというものらしい。
ハルボンは初めてみました。
今日は、「竹久夢ニ」と言う人でした。
実は、この番組を見るまで、竹久夢二がどういう人か全然知りませんで。
番組で紹介された竹久夢二の作品を見て、背筋がゾゾゾッとしてしまいました。
だって、今お店に売ってたって、全然いける。
しかも、高いイメージのものよりも大衆に身近な和紙などをデザインするところあたり
ちょっとした小物にハッとする女のこの気持ちをつかみまくりだと思う。
柄がこれまた可愛くて、マッチ棒が散りばめられているのや、傘模様なんてのもあったなぁ。
きっと男性ながらにして、誰よりも純粋な乙女心を持ち合わせている人なんだと思いました。
洋服をおしゃれするのも楽しいけど、もっと日常的な毎日顔を合わせるようなものが
可愛いものだったりキレイなものだったりすると、毎日が楽しくなると思いませんか?

ハルボンとバンドA。2002/03/14(木)晴れ
ハルボンが高校の時、女のコバンドは3つありました。
そのうち、1つはあまり覚えてません。
当時、女のこバンドがコピーする曲といえばプリプリ。
しかし、他の女のコバンドにやられてしまい、しかもそのこたちは
キャラがカワイイときてる。
私達は、「まっうちらの柄じゃないよね。」とかいいながら、
レベッカやリンドバーグ、パーソンズ、GO−BANG’Sなど、プリプリを
避けた曲をやってました。
でも、密かに学校以外の人たちとバンドを組んで、プリプリもやってました。
高校2年の時、地元で活動している「REBEL BOX」というバンドに
のめりこむ。ほぼ追っかけ状態でした。吉原商店街にある「UNISEX」
というライブハウスにはよく通ったものです。
REBEL BOXのドラマーのなぎささんはYAMAHAのポピュラーミュージックスクール
のドラムの講師をしていて、毎週水曜日に自転車をこぎこぎ、
富士の駅前のすみやまで通っていました。
スクールの他の人達は基礎からやっているのに(いわゆる2・3・4・8・16連
をたたきつづけるやつ。)をしていたのですが、ハルボンはスクールに入る前に
独学でドラムをやっていて、なんとなくできていたので、基礎をとばされる。
今となると、基礎をやらなかったことにかなり後悔しています。
高校2年の春休み、YAMAHAが主催の「ティーンズミュージックフェスティバル」
に出場。あっけなく、予選落ち。
そのころ、バンド名が決まる。その名は「砂亜微酢」。サービスと読みます。
サービスとは当時「夢であえたら」という深夜番組(ねるとんのあと番組)で
まっちゃんが演じていた犬の名前です。
一応、進学校だったのに当て字かよ(笑)お恥ずかしい限りです。
確か、プリプリバンドの名前は「MILKY」(ミルキー)だったな。
やっぱり名前もかわいいのね。

確定申告。2002/03/12(火)晴れ
「確定申告はお早めに。」っていうけど、性格的に追いこまれなきゃ
やらない人なので、なにもしないでいたら、ぎゃ〜!あと3日しかないわ!!!
仕事が忙しいのにかまけてまたやってしもうた。
今年は、いつもより大変な確定申告になりそう。
会社辞めて在宅してるし、住宅ローン税の控除うけるし、贈与税の申告しなきゃだし。
明日行ってきます。お兄さま、助けてくれてありがとう☆

アイコちん、おつかれ!2002/03/09(土)晴れ
今日は、ハルボンが昔ドラムをやっていたバンド「SMILE☆CUT」のライブの日。
しかも、今回はSMILE☆CUTの企画ライブ「SMILE記念日 VOL.4」でした。
今日のライブはハルボン脱退後にドラムをやってくれていたアイコちゃんが
今回でSMILE☆CUTを卒業という、いつものSMILE記念日よりも大切なライブでした。
アイコちゃんがぬけてしまうのはすごく悲しいけど、最後のライブを
楽しんでるって感じがすごく伝わってきました。
SMILE☆CUT、そして、アイコちん、これからもがんばれ!
わしも、がんばる!
smilecut

我が家の味。2002/03/08(金)晴れ
ハルボンは、料理があまり得意ではありません。でも、作るのは好きです。
作るたびに、味がまちまちだったりします。
でも、そんななかでも味が確定しつつある料理があります。
それは、豚の角煮。
昨日、豚肉の塊が安くて買っておいたので、今日は角煮作りの日になりました。
ひたすら弱火でコトコト。30分おきぐらいに鍋のフタをあけて、
様子を見ます。我が家の角煮は紹興酒が入ります。
干しシイタケの戻し汁も一緒に煮こみます。
今日もおいしくできました☆
before after
煮こむ前と煮こんだ後では脂がとけて量がぐっと減ります。おいしそうでしょ☆

使いたくないけど使うしかない。2002/03/07(木)晴れ
ハルボンが前の会社に入りたての頃(5年ほど前)、耳についた
言葉があります。それは、「〜じゃないですか」という言葉使い。
この場合、語尾が下がり気味になり、疑問文ではなく、同意を求める方。
ハルボンはそれまで、そのような言葉使いをしたことがなかったので、
当時、「〜じゃないですか」を連発する会社の先輩を見て、
ちょっと違和感のようなものを覚えました。
「〜じゃないですか」は、目上の人に対して使われるようです。
この表現法を友達や目下の人に対して使うとすると、「〜じゃん?」かなぁ。
(静岡の私の実家の辺ではそうでした。)
ハルボンはなぜか「〜じゃないですか」が好きではありません。
でも、代わりにどう言えばいいかと考えると、・・・・・う〜ん、なんだろ。
「〜ですよねぇ」かなぁ。いや、そもそも目上の人にそういう同意の求め方
は、しないんだと思うんだけどなぁ。
「〜じゃないですか」は、すでに自分の考えを相手に認めさせた上で
話を進めようとする時に使われると思うのですが、
「〜じゃないですかー。でも・・・なんですよねー。」なんて話をしている
時に、「〜じゃないですかー。」の時点で、いや、私はそうは思わないと
相手に思われ、「え?そうかなぁ。私は〜と思うんだけど・・・。」と
話がメインまで到達しない場合があります。 ここは、「〜と思うんです。でも、・・・・・なんです。」と
言っておくと聞き手も全部話を聞き終わった時点で話し始める
ことができて、話が円滑にすすむと思います。
が、しかーし、「〜じゃないですか」は結構便利で、
使うことによって、ちょっと親しい間柄にもなれると思います。
ただ、個人的にあまり使いたくない言葉使いと思っているだけです。
が、ジャンジャン使ってます。はは。
言葉と言うのは、簡略化される傾向にあるらしいので、これも世の常なのかしら。

ハルボンとバンド@。2002/03/06(水)晴れ
ハルボンは昔、バンドをくんでいました。初めてやったのは、高校一年生の時。
体育の時間にだらだらと持久走をしていた時、
私の前に小嶋ちゃん、りっこちゃん、のんちゃんが走ってた。
「バンドやりたいね〜」なんて声が聞こえる。
休み時間に家庭科教室の前のトイレで小嶋ちゃん、りっこちゃん、のんちゃんに遭遇。
「あたし、ドラムやりたい。」
これが、キッカケでした。
どうして、ハルボンはドラムがやりたかったのか?
自分のことながら、これがどうしてか今となってはわからない。
ただ、はっきり言えるのは、人と違ったことがしたいって思ったことかな。
とりわけ、音楽の授業が得意なわけでもなく(たてぶえはうまかった)
リズム感に優れているわけでもない私は、当然楽譜なんて読めませんでした。
小嶋ちゃんがボーカル、りっこちゃんとのんちゃんはキーボード
(スゴイ、ツインキーボードなのだ。)
ハルボンがドラム。うーん、バンドにとって必要不可欠なギターとベースがいない
そこで、ギターをゆっこちゃんに、ベースをまっこさんにお願いすることになった。
早速、すみや(CDなどを売っているお店。ここは楽器も売っていた)に
みんなで行き、バンドスコアを買う。(これがないと何もできません。)
そして、ハルボンは念願のバチ(スティック)を購入。
(これがないともっと何もできません。)
放課後とか、机をバチでたたいたもんです。(笑)
で、最初にやろうとした曲はなにかというと、久保田利伸の「RANDY CANDY」。
今考えると、できわけねぇ。だって16ビートなんだもん。
楽譜のドラム欄にはxxxxxxxxxxxxxxxとバッテンがひたすら並ぶ。
「なーに?このバッテン。」なんて言ってたもんです。
超初心者の私達に16ビートの曲ができるわけがないというのを
1週間ぐらいで気づく。そこで、レベッカの「フレンズ」に曲を変更。
いやぁ、それでも大変だったー。
バンドって大変ですねぇー。今日はここまで。

買うか、買うまいか。2002/03/05(火)くもり
前から欲しかった、オランダのサッカーチーム「フェイエノールト」
の黒いユニフォームがネットで売っていることが判明。
うーん、やっぱりいいなぁ。
欲しいなぁ。
別に小野選手のファンと言うわけではありません。
海外で活躍する1選手として応援はしてますけど、
ハルボンは清水エスパルスの沢登君のファンです。
沢登君ってまだ10番つけてがんばってるのね。

花。2002/03/04(月)晴れ!
今日は、いい天気でしたねぇ。
やっとフトンを干せました。うちは花粉症ではないので今のところ
この季節でも、そとに干してます。でも、干したあとのフトンにちゃんと
掃除機をかけます。
春に向けて、最近、植物を買い始めました。
今日はその植物達の手入れをしました。
ハルボンの好みの花は、ちっちゃくて可憐な花。
あまり、主張の強い花は好きではありません。
色も白や水色が好きなのですが、めずらしくピンクの花に恋してしまいました。
「ボロニア ピニャータ」という花です。いい香りがします。
これからの季節、花々が所々で咲くのが待ち遠しいです。
BOLONIA2 BOLONIA1 これがボロニア ピニャータ。
まるいつぼみが可愛いのだ。
PLANTS1 日なたぼっこしている植物達。 PLANTS2
ワイヤープランツ。

SUNNY DAYS2002/03/03(日)くもり
今日は、昨日おやすみだった雑貨やさんに行ってきました。
場所は小田急線向ヶ丘遊園駅のすぐ近くにあります。
お店の外構えからしてハルボンが好きそうなフレンチエアーがムンムン。
やわらかなライトのせいか、そこだけが浮かんで見えました。
お店の外側には、犬グッズや、藤のバスケットなどがセンスよく
飾られていて、寒いから早く中に入りたいのだけど、
もうちょっと外側も見てみたいような後ろ髪をひかれるような思いで中へ。
店内は小さいながらも見所が盛りだくさんでした。
入って左側のところに赤ちゃんグッズが並んでいます。
雑貨アーティストの作品がほのぼのとして可愛いです。
その間を埋めるように、フレンチテイストの壁掛け時計や、フランス語
で表記された空き箱などが飾られていました。
突き当たったところにキッチングッズが所狭しと飾られていて、
ちょっとしたスペースも見逃せません。
そのまま右に目をやると、ハルボンの大好きな文房具達がお出迎え。
「scos」を思わせるような文房具達で、クールな雑貨もチラホラ。
ハルボンは小さな店内を4周ぐらいまわってやっと買うものを決めました。
久しぶりにいい買い物をしたなぁ。
そのあと、近くのラーメン屋さんラーメンを食べて、 向かいの花屋さんでお花を買って帰りました。
今日買った雑貨達を紹介します。
SUNNYDANS SUNNY DAYS
の外観です。
GOODS1GOODS2 小さな紙袋。 GOODS3
マグネット。
GOODS5GOODS6 カゴ類。 GOODS4
くるみの殻にフェルトをあしらったピンクッション。

観音崎。2002/03/02(土)雨
私達夫婦は、たまに海に行きます。
季節は問いません。どの季節に行っても海は独特のよさがあります。
今日は、横須賀の先の観音崎。
海に行く時は、必ず車の中で聴くCDをチョイスして行きます。
今回はダンナの選んだ80年代にヒットした洋楽がメインでした。
ドライブは楽しいな〜♪
今日は、結構暖かかったけど、海なだけあって風が吹くとちょっと寒い。
ちょっと薄着をしすぎたと反省しました。
観音崎に行くと、必ずお昼を食べる場所があります。
そこは、観音崎から車で2〜3分のところにあるレストランで
「マテリア」というところです。
何がいいって、そこは海沿いのちょっと小高いところにあって、
席から海が一望できるところ。
今はやりのカフェっぽくないところもいいです。
お酒がおいしそうで、夜も来たいなと思うようなところなのですが
車でないと来れないような所なので、これはムリかな。
私達は、そこで必ずハンバーガープレート(名前を忘れたため、勝手に命名。)
を注文します。それは、お皿にちっちゃいハンバーグやトマトや
レタスなどがのっていて、自分でバンズにはさんで食べると言うもの。
これがおいしいのです。・・・・・でも、無くなってました。(涙)
え〜なんでぇ〜?と思っていたら、その代わりにオープンサンドが
あったので、それを注文。これもおいしかった♪
観音崎の後、稲村ヶ崎の海岸へ。
いつも、観音崎と稲村ヶ崎は一緒に行くことはないのですが
ちょっと暖かかったのと、砂浜に降りてみたいというのがあったので、
(観音崎は砂浜がないの。)行くことにしました。
海沿いのカフェでお茶を楽しみ、海沿いをてくてくと歩きました。
実は、このあと、向ヶ丘遊園にある雑貨屋さんに行こうと企んでいたのですが
行ってみたら、お休みでした。がっくし。
今日はかなり有意義な1日でした。最近、FFばっかだったので。
syokuji パンにスキな具をはさんで食べます。
窓の向こうにはホントは海が広がっています。
オススメです☆
todai (左)観音崎の近くだけあって
世界の灯台のグッズが店内に売っています。
(右)歩道のポールにも灯台を採用。
にくい心づかいです。
pole
稲村ヶ崎の海岸には、穴のあいた石がゴロゴロしてました。
なんだろ?これ。
stone