Full Going!-handmade
** カットクロスのテーブルクロス **
others021 「カントリーキルトマーケット」
というパッチワークやさんで
見かけたテーブルクロスがどうしても
作りたくなって、
家にあるキレ使って作ってみました。
我が家のキレの集大成です(笑)
真四角に切って縫い合わせたつ
もりなのに、いろいろとあわないのは
どうしてでしょう?
ダンナの実家に♪
と思って作ったのですが、
喜んでくれるかなぁ・・・・・。
次回、もう少し色合わせを意識して
再チャレンジしたいです。



** りんご柄の手ぬぐいトップス **
 
手ぬぐいで、洋服を作りました。
これって、なんて言うのでしょう?
ブラウス?カットソー?
手ぬぐいを2枚、目一杯使いきりました。
本当は、切り替えの下はギャザーを
寄せたかったのですが
手ぬぐいが足りませんでした(^-^;)
もっと細身の人なら、ギャザー寄るかな?
切り替え上は、見返しを張っているのですが
見返しは白のガーゼを使いました。
共布だと、裏の柄が表に出てしまうので。
リンゴ柄を生かそうとすると、
切り替えを作っても丈が足りない。
ということで、下にベルトヒモを
つけました。横で結ぶようになっています。
blouse_021
blouse_026
blouse_025 blouse_023 blouse_022



onepeace011
** レッドボーダーのAラインワンピース **

洋裁教室作品です。今回はニットソーイング!
他のおば様たちが、スイスイとTシャツなどのニットモノを作っているのを見て
いつかハルボンも作ろうと思ってました。
素材はパイル生地で気持ちイ〜イです☆おうちで着ようと思います。
ボタンは飾りボタンで、上からかぶるタイプです。
onepeace012
onepeace013



** スケスケカシュクールブラウス **
 
洋裁教室作品です。実は、かなり前に出来あがっていました。
なぜ、なかなか更新しなかったかと言うと、あまりにもハルボンの
イメージと違いすぎるから。お恥ずかしいのです。
でも、たまにはいいかと思って、お友達の結婚パーティーに着て行く
つもりだったのに、当日は風邪でダウンして行けずじまい。
このブラウス、何がいやって、裏がごまかせない所。
スケスケなので、裏のぬいしろの始末の具合までまるわかりなのです。
しかも、縫うと必ずよれるし・・・・・。
縫ってはしごき、縫ってはしごきの繰り返しでした。
ちょっとラブリーすぎました。反省・・・・。
blouse_011
blouse_012 blouse_016
blouse_013
blouse_014 blouse_015



pants021
** 赤ラインファスナーのつなぎ **

洋裁教室作品です。やーっとできましたよ。
今まで、洋裁教室ではスカートしか作っていなかったのに、いきなり、つなぎなんか作って
しまったので、先生に教えてもらうことが盛りだくさん!
時間がかかったところは、ポケット・ファスナー・襟です。
袖は、ちょい失敗X苦労しました。お友達にも作ってあげることになっているのですが
次は薄い生地で作らないと。夏だしね。
今回の生地は日暮里で100円/Mを3メートルほど使いました。厚手のかなり伸びる生地。
細身のつなぎにしたかったのだけど、先生はゆとりがないと動くのがつらいと
いうので、最低限のゆとりはとりました。
が、手を上げたり座ったりすると股下がくいこんだり、首が苦しくなったりします。
先生の言うことはちゃんときかねば、です。
どうして「つなぎ」かと思う方も多いかもしれませんが、
SMAPとか着てるの見たことあります?RIP SLIMEとか。あんな風に着るのじゃ。
pants026 pants027 pants022 pants023
pants024 pants025



** フワフワガーゼのティーコゼー&マット **
 
手書きのような水玉を
ひとつひとつミシンでキルトしました。
もーう、フワフワです☆
これがあれば、紅茶が冷めないぞと。
ってそろそろアイスの季節ね。
負けずにお庭カフェで使ってやるぅ〜。
others011
others012
裏はこんな感じ。
☆柄です。
others013
モコモコ♪
触ると気持ちいいです。



skirt061
** 赤ステッチのデニムスカート **

タイトル通り、
デニムスカートに赤のステッチを入れました。
みなさんの応援や励ましのおかげで
完成することができました。
ありがとぉおお!
結局、針を三本折ってしまい(涙)
苦労しました。
初挑戦だったのが、金具のファスナー。
今まで、エフロンばかりだったので、
同じようにつけたら失敗。
金具のファスナーって、あきどまりを
金具の下にしないとだめなのね。
このスカートは、装苑別冊の2001/03の
151ページの左上のものです。
レースはやめておきました。
あと、丈も少し長くしました。
(歳が歳なので・・・・。)
反省点は、ベルト芯の幅をもう少し
太いやつにすればよかったなぁ。
これは骨盤ではくデザインなのだけど、
なんかパカパカになってしまいました。
ショップの道は遠し・・・・・。
skirt062 ←後ろ。ポケットのステッチを
オリジナルにしようと
思ったのですが、
いいのが思いつかず。
 
→元気!な感じで
着こなそうと思います。
(年甲斐もなく・・・・)
skirt063



** ティアードスカート **

柄が大柄のため、ギャザーは少なめにしました。
ちょっと大人のティアードスカートといったところでしょうか(笑)
明日は、これをはいて「アメリ」を見に行きたかったの。
かなり薄い生地なので、下にスパッツやGパンをはいたりしようと思っています。
ウエストはひもを通しました。
skirt051
skirt052 skirt053



bag021
** 水色のマリントート **

洋裁教室用のトートバッグです。
今までのでは入りきらないのと、この間買ったばかりの缶バッチを
つけたかったという理由で作ることにしました。
さすが、職業用ミシンだけあってスイスイ縫えました。
ボーダーの部分はポケットになっています。
bag023 bag022



** ボーダースパッツ **

かなり適当なスパッツ。
職業用ミシンを買ったというのに、何を作ってるのやら。
でも、クシュクシュスパッツ欲しかったし。
まっいっか。
かなり昔、日暮里で購入したオレンジと水色の細かいボーダー柄のニット地。
3メートル近くあって380円でした。
まだ残ってるんだけど、ハンパなんだよね。
何が作れるのだろう。
そのうち何かに生まれ変わらせてあげなきゃ。


pants011
 
pants012
pants013



skirt031
** バーバリーチェックのプリーツスカート **

洋裁教室の第2作目です。
きれいに仕上がって、大満足です。
ちゃんと裏地もつけました。
後ろは、プリーツがとれやすいと思ったので、前のみプリーツにしました。
ベーシックアイテムなだけに出番が多そうです☆
skirt032 skirt033



skirt022 ** minaのスカート **

minaとは、皆川明さんが作り上げる
ブランドで、そのテキスタイルのカワイさや
ナチュラルなモチーフなどは
おしゃれさんの間で、大人気です。
昔の装苑別冊を読んでいて、内山理名ちゃんが
着ているスカートの形が可愛くて
作ってみようと思ったらminaのものでした。
minaの持ち味である手作り感のあるテキスタイルは
真似できませんが、作っちゃいました。
skirt021
skirt023



** デニムのタイトスカート **

記念すべき洋裁教室第1作目。
基礎を習いたかったので、まずは普通の形から作りました。
いやぁ、ホント普通ですね。
でも、いつか手を加えようと思いマス。
ホントはカラーステッチにしたかったのよぅ。


skirt012
skirt011



bag011
** 古Tシャツのバッグ **

お気に入りのTシャツの肩の所が
ほつれてきたので、バッグにしてみました。
タグはTシャツの首のところについていたタグを着けてみました。☆
型紙はMパターン研究所のものを使用しています。
赤のステッチの出来がイマイチでちょい不満。
bag012 bag013



** アオザイのブラウス **

洋裁教室の先生がほとんど作ってしまったので
作り方がほとんどわかりません(汗)
わかったことは柄合わせって大変だなぁと。
でも、かなりのお気に入りアイテム♪
チャイナボタンを共布のボタンに変えようかと思ってます。


aozai1
aozai2